名古屋・東京のハイグレードデザイン分譲住宅・注文住宅 クレストホームズここから生み出され、紡がれゆく時間。

お電話でのお問い合わせはこちら TOKYO 03-5777-5501 NAGOYA 052-931-2557

下記流れの中の土地売買契約内における手付金及び建物請負契約内における着手金、
上棟時の中間金などで目安になる項目が書かれておりますが、あくまで一般的な内容となっておりますので、
基本的な流れとしてご参照ください。その他ご不明点等がございましたらお気軽にご相談ください

  • ■土地手付金:土地売買金額の10%
  • ■契約印紙代

まずはご希望物件の購入申込書を頂きます。
土地を確保するため土地の売買契約を行います。また契約の前には、土地の重要事項の説明を受けます。
土地売買契約後、残代金お支払い並びに所有権移転までの期間に、お客様のご要望をしっかりと取り入れた、クレストホームズならではのプランニングをしっかりとさせて頂きます。

  • ■土地残金:土地売買金額の90%
  • ■登記費用
  • ■固定資産税
  • ■融資保証料
  • ■銀行印紙
  • ■取扱銀行手数料
  • ■ローン取扱手数料

土地の残代金を支払い所有権移転を行います。まず、自分名義の土地にすることで家が建築できるのです。この時期に、建物の請負契約金も弊社にお支払いいただきます。

  • ■建物契約金:建物契約金額の10%
  • ■契約印紙代

お客様の夢のマイホームの建物のプラン、お見積り額が確定した後、建物の請負契約をします。

  • ■建物残金:建物契約金額の30%
  • ■水道市納金
  • ■確認申請手数料

工事の安全を祈願する地鎮祭から、工事着工に際してのご近所のご挨拶まで段取りいたします。
お客様に充分にご確認頂いた上で、建築工事請負契約を締結させていただいた後、立替の場合は解体・整地をして、地鎮祭・配置確認・着工時検査を行い着工いたします。

  • ■建物残金:建物契約金額の30%

配筋工事の公的な検査が行われた後、コンクリートの打設を行います。その後柱が立ち、屋根がつくられます。部分払金として、建築請負代金の30%を上棟後1週間を目途にお支払いいたします。※上棟式をご希望のお客様は、事前にお申し出ください(原則はされなくても結構です)
本格的な住まいづくりのスタートです。見えなくなる部分も、厳しい検査をおこないしっかりと施工します。
またこの辺りから、建物の仕様内容を決定していただきます。キッチンのお色、外壁のお色等決定します。

外構・追加工事請負契約等を必要に応じ弊社としていただきます。

  • ■建物残金:建物契約金額の30%
  • ■外構工事契約金
  • ■追加変更工事
  • ■火災保険料
  • ■登記費用

工事請負契約に含まれる本体工事がすべて終わった段階が「竣工」です。この段階で、建築基準法に適合していることを確認するために「完了検査」を受け、「検査済証」の交付を受けます。 また、設計者、工事監理者、施工者の立会いの下に、工事請負契約の内容どおりになっているかどうかご確認いただきます。
建物残代金のお支払い後、建物をお引渡しいたします。融資及び自己資金で残代金等全額をご精算頂けます。また、司法書士が登記(移転、保存設定)手続きを行います。

PAGE TOP